CEREZO COMPANY「 せれっそかんぱにー 」 へようこそ

現在の混雑状況:お引き受け可能です。


よろず屋、便利屋、なんでも屋と呼び名は色々ございますが、なんでもお受けできるものはお引き受けいたします。

 ご依頼内容と報酬次第で可能な限りどんなことでもお引き受けいたします。

ご依頼内容に一切の制限はございません。

お問い合わせは混雑状況に関わらずメールにてお受けしております。

 遠慮なさらずご利用くださいね。

info@cerez0c0mpany.jp



CEREZO COMPANY「万事屋」サービス ご利用規約

  本利用規約は、CEREZO COMPANY(以下「当社」といいます)に、お客様がお仕事のご依頼をされる際に適用される諸条件を規定します。
 お仕事ご依頼にあたっては、本利用規約が適用されます。

1. 業務依頼契約の成立

  当社の利用規約の全てに同意していただけたお客様に限り、メールでのご依頼をしていただくことができます。
 なお、下記に定める業務契約成立後の、注文取消は一切お受けできませんので予めご了承下さい。

  お客様は、当社の利用規約に同意していただいたうえで、メールにてご連絡していただくことにより、業務依頼を行うことができます。
 一、当社はお客様のご依頼いただきました内容を精査させていただき、お引き受け可能であるかどうが判断させていただきます。
 二、ご依頼をお引き受けいたします場合はその業務依頼受諾の連絡をご連絡頂きました連絡方法またはご指定いただきました方法にてお伝えいたします。
 三、その際、業務依頼契約金額をお伝えいたします。
 四、業務依頼契約金額が当社指定決済方法に入金されたことをもって、お客様及び当社間において業務依頼契約が有効に成立するものとします。
 五、残念ながらお仕事のお断りをさせていただきます場合も同様の方法にてその旨ご連絡させていただきます。  

1.2 業務依頼契約の無効

  ご依頼のお引き受けをご連絡をさせていただき、7日以内を過ぎて業務依頼契約金額のご入金のないものは、契約未成立のまま無効となります。
 ご連絡が未達となった場合にも同様とさせていただきます。

1.3 契約書取り交わし

  お客様からのご依頼をお引き受け後、契約書を作成させていただきます。
 その際、ご不明な点等ございましたらなんなりとお申し付けください。
  契約書ご捺印まででしたら何度でも契約書の修正は可能です。

1.4 契約のお断り、及びご返金

  契約書を作成させていただく際に当初ご依頼の内容との乖離があり、
 お引き受けさせていただくことができないと当社が判断させていただきました場合は、その旨をお伝えするとともに
 業務依頼契約金額をお客様ご指定金融機関口座に返金させていただきますことをもちまして、
 お仕事のお断り及び業務依頼契約を無効とさせていただきます。

1.5 物販

  物品購入のご希望もサービスのご提供に準じます。

2. 依頼可能地域

  依頼可能地域は、日本国内とさせて頂きます。

3. お支払方法

  ゆうちょ銀行口座への振込またはクレジットカード、電子マネー、QR決済、PayPalでお支払いいただけます。


Square VISA VISA Master AMEX JCB Diners DISCOVER QUICPay iD PayPay Apple VISAタッチ決済 Suica PASMO Kitaca TOICA manaca ICOCA SUGOCA nimoca はやかけん d auPAY

3.1 お支払い

  ご希望の決済方法にて、ご依頼お引き受けの際ご提示させていただきました「業務依頼契約金額」をお支払い下さい。

 ※注意
 振込手数料は、お客様のご負担でお願いいたします。
 ゆうちょ銀行口座への振込は「ゆうちょダイレクト」扱いであれば月5回まで振込手数料無料です。是非、ゆうちょ銀行をご活用ください。

3.2 レシート及び領収書発行

  レシートは電子発行となりご指定のメールまたはSMSに添付または発行アドレスをお送りします。
 手書き領収書発行をご希望の場合は郵送により発送いたします。

3.3 消費税

  関連法令の改正により消費税の税率に変更が生じた場合には、
 消費税等相当額は変更後の税率により適切に計算します。
  業務依頼契約金額は消費税込みの価格になっております。

3.3.1 適格請求書発行事業者 (インボイス制度)

 CEREZO COMPANYは適格請求書発行事業者です。(T8810193464110)

4. 準拠法・合意管轄裁判所について

  本サイトに関する準拠法は、日本の法律です。
 また、本サイトにおける商品の売買、役務の提供その他本サイトの運営に関する紛争について、
 訴訟の必要が発生した場合、岡山地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

(以上)

 【付則】 本利用規約は、平成30年6月22日から適用します。
 最終改定 令和6年2月6日
 当社は利用規約の改定を適時おこなうことができます。